FC2ブログ
沖縄口で日常のことを書いてみたいと思います。
こだわり
こだわり

               平成23年5月12日赤字部分の表現に変えました。

小学生のころ周りのおばあさん方は、ほとんどの方が琉装であったが
パーマネントが流行り始めると次第におばあさん層にも流行り始め
何人かの、おばあさん方もパーマをかけ洋服に替わられた。

 昔の沖縄女性のヘヤースタイルの「からじ」を結うには、髪の毛は
長くないと結えないし日頃の洗髪にも手間がかかる。
髪型を崩さないよう維持するのに木枕もしなくてはならないし面倒だ。

老齢でもあるし身繕いがし易いよう 周りで祖母にもパーマをかけるよう
勧めたが、「わたしには似合わない」と言って生涯を琉装で通した。

 外出をするときなどは丁寧に「からじ」を結い、夏など、琉装の
「うしんちー」の上に更に薄い透明のきものを羽織り、嬉しそうに、
いそいそと出かけて行く姿が思い出される。

方 言
しょうがくしーぬくるや ちゅけーとぅねーぬ おばあたーや
小学生の頃は       隣り近所の     おばあさんたちは
てーげーぬ うかたー うちなーからじ ゆーてぃ うちなーじん
大概の    お方は  沖縄の髪型(を)結い  沖縄のきもの(を)

ちちょうみせーたん やしが パーマネントぬ へーてぃちゃくとぅ
着ておられた     しかし パーマネントが 流行ってくると
しでーに おばあたーにん   へーてぃっち  おばあたーん
次第に   おばあさん方にも  流行ってきて  おばあさん方も

パーマかきてぃ   洋服    ちーぬぐとぅ なとーみせーたん
パーマ(を)かけて  洋服(を) 着るように  なられた
 
うちなーからじ     ゆーいーんでぃいーねー からじぇ~  
琉装の「からじ」(を)  結うとなると       髪の毛は
ながこーねらんでー ゆーいやならんぐとぅ  ひぐる      
長くないと        結えないので      日頃
     
からじあらいしん てぃまんかかいん 
髪の毛を洗うのも  手間がかかる

「からじ」 くじりらんぐとぅすんち    きーまっくゎん
「からじ」を  崩れないようにするため  木枕も
さんでーならんあい くびん やみがすらわからん
しなくてはならないし 首も  痛いかも知れない

とぅしん とぅっとーい ひぐるぬ ちんちちゃい すがたいすしん
年も    取っているし 日頃  きものを着たり 装ったり(が)
しーやっさぐとぅんち ふぁーふじにん
し易いので       祖母にも  
「パーマかきみそーらんなー」んち いちゃしが 「わにんかいや
「パーマをかけませんか」   と  言ったが 「わたしには
うちゃーらん」んち いちみとぅとぅーま うちなーすがい
似合わない」 と  生涯        琉装(を)
そうみせーたん ふかかい んじーぬばーや でぃっぱぐゎー
しておられた   外に   出る時は    綺麗に

「からじ」ゆーてぃ なちぇ~ うしんちーぬ       うゎーびんかい
「からじ」を結い   夏は   うしんちー(琉装の型)の 上に

うすさがっさぬ とぅーきてぃ みーぬ ちん    うっちゃきてぃ
薄くて軽い    透けて    見える きもの(を) 羽織って
っうぃーりきさぎさ ふかんかい んじてぃめんせーぬ しがた
嬉しそうに      外に    出て行かれる    姿(が)
うびんじゃさりーん
思い出される



九年母
九年母(くにぶ)

沖縄方言では、みかんのことを九年母(くにぶ)という。
みかんは、植えて9年経って実が生るというので、そのように
いわれているようだ。
私は、種から植物を育てるのが好きなのでこれまで前述のイチョウ、
枇杷、シークヮーサー、柿、アボガド、ノニ、林檎など芽を出させて
喜んでいる。その中で、シークヮーサーは、昔からの言葉通り、実を
プランターに植え芽が出てきたので、それを地植えにして9年が経過し
今年から実が付いた。

方 言
うちなーぐちせー みかんや くにぶんでぃ いいん
沖縄方言では   みかんは  くにぶと   いう
くにぶや いいてぃ     くにん たっち  ないんでぃいち 
みかんは  植えて(から) 9年   経って  生るというので 
くにぶ(九年母)んでぃ いらっとーるふーじやん
くにぶ(九年母)と    いわれているようだ
わんねぇー さにから きーくさばな    すだてぃーしが 
私は      種から  木(や)草花(を) 育てるのが 
んむっさぬ くりまでぃ めーにかちゃる イチョウ うりからまた 
面白くて   これまで  前に書いた   イチョウ それからまた
枇杷 シークヮーサー 柿 アボガド ノニ 林檎 とぅか
枇杷 シークヮーサー 柿 アボガド ノニ 林檎 など 
み~んじゃしみてぃ うっさそーん
芽を出させて     喜んでいる
うぬなーかんじん シークヮーサーや  んかしから いらとーる
その中でも     シークヮーサーは  昔から   言われている
とぅーいに ない  プランターんかい いいてぃ
通りに   実(を)  プランターに   植えて
みーぬ んじてぃちゃくとぅ うり    じーんかい いいてぃ
芽が   出てきたので    それ(を) 地面に   植えて
くにんたっち くとぅしから ないぬなとーたん
9年が経ち   今年から   実が生っていた

インドりんご
インドりんご

 小学3年生のころ虫垂炎をこじらせ急性腹膜炎になり50日ほど
入院をしたことがある。 今でも、有り難く感謝はしているのだが
お見舞いに林檎を持って来て下さる方が多く、また、身体に
良いという理由から、来る日も来る日も林檎を食べさせられ
とうとう嫌いになってしまった。
 退院後は、ほとんど意識することもなく、食べることもなかったが、
数年後、いつの間にか林檎の種類も増えていて、私の想像外の色の
インド林檎に出合って大好きになった。
 「印度りんご」と漢字で書かれていることもあった。
 味は、王林に近く、王林ほど芳香がなくさっぱりした甘さで、
外側は一面ドット模様があり富士から少し赤みを除いたピンクに近い
色であった。 ここ数十年、全く見かけたことがないが再度、市場に
出回って欲しいものである。

方 言
小学校3にんしーぬくる 虫垂炎しじらち     急性腹膜炎んかいなてぃ 
小学校3年生のころ   虫垂炎(を)こじらせ  急性腹膜炎になり
ぐじゅうにちびかー 入院さぬくとぅぬあん
50日ばかり    入院したことがある
なまん いっぺー うぅんじにねぇー うむてぇーうしが  みーめーんかい めんそーち
今でも  とても    恩に       思ってはいるが   お見舞いに    いらして
うたびみせーる うかたがたぬ りんご  むっち めんせーいくとぅ 
下さる       方々が    林檎(を)  持って  いらっしゃるので
入院そーるえーだ めーにち 林檎びか~ かまさってぃ あと~
入院している間   毎日   林檎ばかり 食べさせられ  後は
りんご~ かみぶこー ねーらん なとーたん
林檎は   食べたく  なく    なっていた
退院し  あとぅん りんご~  かまんなとーたしが   いくとぅしんたっち
退院して  後も   林檎(は) 食べなくなっていたが  幾年が経ち
りんごん いるんな さにぬ  んじてぃっち うぬなーかぬ
林檎も   色んな  種類が  出て来て   その中の
インドんでぃ いーぬ りんご~  いっぺー まーさたん
インドと    いう  りんごは  とても  美味しかった
「印度りんご」んでぃ 漢字っし かかっとーる くとぅん あたん
「印度りんご」と     漢字で  書かれている ことも  あった
あじや 王林かい にち   王林やか~ かばさーねーらんしが
味は  王林に   似ていて 王林より  芳香はないが  
さぱっとぅそーぬ あまさやたん
さっぱりした    甘さであった 
ないぬうゎーべー くるー てんてんし いろ~ 富士ぬあかーいるが
実の表面は     黒い  点々をして 色は  富士の赤色が
さみとーぬぐとーる うすあかーいる やたん
褪めているような   ピンク色    であった
ちかぐろ~ なんじゅうにぬん んーちゃぬくとー ねーらんしが また
近頃は    何十年も      見たことは     ないが    また
まちやんじ うてぃ とぅらさんがやーんでぃ うむいん
お店で    売って くれないかと       思う

ある日の昼下がり
ある日の昼下がり

まかとぅー:どこか お出かけだったの? ずいぶんおめかししてるじゃない
ちるー  :あら まかとぅー ん~、姪が結婚するというので兄の家に呼ばれてて、
      その帰り・・
まかとぅー:あ~、姪ごさんって いつだったか うちの家に連れて来た
      お兄さんとこの女の子?
ちるー  :んー あの子
まかとぅー:え~ あの子 もう、そんな年ごろなの~
ちるー  :んー はやいでしょう
まかとぅー:はやいわねぇー そうよねぇ~ 私たちも、もう、いい年だものねぇ~
ちるー  :そうねぇー
まかとぅー:あ、ねぇ 今年の「敬老の日」のアンケート調査が新聞に載って
      たけど見た?
ちるー  :何?
まかとぅー:それに、「老人っていうと何歳から?」っていう質問があったの
      その回答を見てびっくりしたわよ~
ちるー  :え~ どうして~
まかとぅー:老人っていうと 「55歳から」と回答した人が20何パーセントも
      いたのよ~
ちるー  :え~
まかとぅー:40歳からって回答した人もいたのよ~
ちるー  :びっくりじゃない
まかとぅー:私たちも、もう、55も過ぎたし、40から老人だっていう人たち
      からすれば、かなりの老人ってことよね
ちるー  :そうよねぇ~
まかとぅー:ほんと びっくり
これまで自分のこと老人だなんて思ったことなんかないから
ちるー  :私もないわよ~ まだ老人じゃないつもり あはは
まかとぅー:でしょう~
      だけど、そうは言っても自分の顔を鏡で見たら、あはは
      それなりの顔ではあるわよねぇ~
ちるー  :私も、起きぬけなんて鏡なんか見れたもんじゃないわよ~ ははは
まかとぅー:だけど、65から年金ももらえるし、その頃には老人に
      なるんだろうから、老人になる前の60から何かを始めようねって
      話したでしょう~
ちるー  :ん~
まかとぅー:まだ先のことだと思ってたんだけど、60になる前に始めた方が
      いいんじゃないかと思ったわよ~
ちるー  :どうして~ まだ、いいんじゃないの~ 私なんかまだまだ
      老人じゃないつもりだし・・・ははは
まかとぅー:そうよねぇ~ 
      自分で老人じゃないって思えば、老人じゃないよねぇ
      計画どおり60になってからにしようか
ちるー  :んー そうしましょ
      あら、たいへん
      わたし、きょうは朝からずーっと出てて家のなかぐちゃぐちゃ
      これから、夕食のしたくもあるし、急いで帰らなくっちゃ
まかとぅー:私もこれからなのよ~
ちるー  :それじゃねぇ
まかとぅー:んー、じゃ、またね

   方 言 
まかとぅー:ちるー まーんかい んじょーたが    ちゅら   
       ちるー  どこへ    行ってたの~   きれいな
      すがいし
       装いで
ちるー  :あい まかとぅー ん~ みーっくゎぬ にーびちすんち
      あら まかとぅー  ん~ 姪が     結婚するというので
      やっちーたーやーんかい ゆばってぃ うぬ けーい
      兄の家へ           呼ばれて  その 帰り
まかとぅー:みーっくゎんでぃ いーねー いちがやたら わったーやんかい
      姪って         いうと   いつだったか うちに
      そうてぃちぇーたる いったー やっちーたー  ゐなぐんぐゎな~
      連れて来た     あなたの お兄さんとこの 女の子?
ちるー  :んー あぬっくゎ
       そう あの子
まかとぅー:ゑー あぬっくゎぬ  なー うっさなー ないんな~
      え~ あの子も      もう そんなに  なるの?
ちるー  :んー ないんどー へーさんやー
       んー なるわよ~ はやいわねぇ
まかとぅー:あんやさ  わったーん  なー うぬちゃなー なとぅるむんやー
       そうよねぇ  わたしたちも もう 結構いい年に なったものねぇ
ちるー  :やんどう~
      そうよう~
まかとぅー:あんしが えー くとぅしぬ 「けいろうぬひー」ぬ アンケート
       けど    ねぇ 今年の   「敬老の日」   の アンケート
       調査んでぃ いいしが しんぶぬんかい ぬとーたしが んーちなー
        調査と    いうのが 新聞に     載ってたけど 見た?
ちるー  :んーが  ぬーよー
       どうして 何?
まかとぅー:うりんかい 「とぅすいんでぃ いいねー いくちからがやー」
        それに   「老人って     いうと  何歳から?」
      んでぃ いいる たじにーかたぬ あたんよー
       と   いう  アンケートが  あったのよ~
      うりんかいぬ ひんとう んーち たましぬぎたさ
       それの    回答(を)見て  びっくりしたわよ~
ちるー  :ぬーが  ぬーんちよー
       何が   どうして~?
まかとぅー:とぅすいんでぃ いいねー ぐじゅーぐーからんでぃ いいぬ
       老人って    いうと、 55からって      いう
      ちゅんちゃーぬ 20何パーセントん うたんよー
       人たちが    20何パーセントも いたのよー
ちるー  :ゑーなー
       え~そう~
まかとぅー:しじゅーからんでぃいーぬ ちゅんちゃーん うたんどー
        40からと     いう  人たちも   いたわよ~            
ちるー  :でーじるやる
       大変じゃない
まかとぅー:うぬ しじゅーからんでぃ いーぬ ちゅんちゃーからー
        その 40からと     いう  人たちからは
      なー わったーや ぐじゅーぐーん
       もう  私たちは  55も
      あまてぃるうっさい
       余っているじゃない(過ぎているじゃない)
      うぬちゅんちゃーからー わったーや
       その人たちからは    私たちは  
      ごーどぅすいるやる
       かなりの老人よ
ちるー  :あんやさ
       そうよね
まかとぅー:うり  んーち わんねー なー 「やまちっちゃん」でぃ
       それを 見て  私は   もう 「大変なことになった」と
      うむたさ
       思ったわよ
ちるー  :ぬーが
       どうして~
まかとぅー:どぅーせー なままでぃ とぅすいんでー うむたぬばーや 
       自分では  これまで  老人だなんて   思ったことは
      ねーんたんよー
       なかったのよ
ちるー  :わんにん なーま とぅすいんでー うむてーうらんどー 
       私も   まだ  老人だなんて   思ってないわよ~
      なーま わかさるむん あはは
       まだ  若いもの   あはは
まかとぅー:やらやー
       でしょう
      やしが あんやいちん  かがんし どぅぬちら  しんじんとぅ 
       だけど そうは言っても 鏡で   自分の顔(を)しみじみと
      んーちゃれー ははは 「しーさーわーうー」る   やるむん
       見たら    ははは 「シーサーのように酷い顔」 だもの
ちるー  :わんにん うきてぃちゃーきぇー かがの~ んーだらんどぅー
       私も   起きてじきは     鏡は   見れないわよ~
       ははは
まかとぅー:やしが るくじゅーぐーからー ねんきぬん ゐ~
       だけど 65からは      年金も   貰うし
      とぅすいないるはじやくとぅ とぅすい ならんゑーだに
       老人になるはずだから    老人に  ならない間に
      るくじゅーからー ぬーがな さーやーんでぃ
       60から     何かを   やろうねって
      はなし~させー
       話したでしょう
ちるー  :んー
まかとぅー:なーま さちぬくとぅんでぃる うむとーたしが
       まだ  先のことと      思っていたんだけど
      るくじゅー ないぬ めーから すしる   
       60(に) なる  前から  やるほうが 
      ましやがやーんでぃ うむたさ
       いいのではないかと  思ったわよ~
ちるー  :んーが  しめーさに      わんねー なーま
       どうして いいんじゃないの~  私は   まだ
      わかさるむん あはは
       若いから   あはは      
まかとぅー:あんややさ    ははは
       そうではあるよね ははは 
      どぅが とぅすいんでぃ うむらんねー とぅすいや
       自分が 老人って    思わなければ 老人じゃ
      あらんさやー るくじゅー  なてぃから さなやー
       ないよね~  60(に)  なったら  やろうね  
ちるー  :んー あんすさ ははは
       んー そうする ははは
      えー わんねーなー あさから んじてぃ やーや
       ねぇ 私は     朝から  出てて  家は
      ぬーがなとーら  わからん  なまから
       どうなっているか わからない これから
      ゆーばぬん しこーらんねー ならんあい いすじ
       夕食も   作らなければ  ならないし 急いで
      けーらんねぇー ならんさ なー けーらゐー
       帰らなくては  ならない もう 帰るね
まかとぅー:わんにん なまからるどー
       私も   これからよ~
ちるー  :あんせーやー
       じゃあね
まかとぅー:んー あんせー またやー
       んー じゃあ  またね
 

グヮーバ
グヮーバ

知人からいただいたグヮーバが、美味しかったので何個か埋めてみた。
それが芽を出し、そして、7・8年経過し2メートルくらいにもなった。
いつ実を付けてくれるのかと、毎年、心待ちにしていたら、やっと、
実を付けるようになり、去年は10個ほどの実を付けた。
今年は数え切れないほどの実を付けたが、台風で熟する前に半分くらい
落下してしまい勿体無いなかったが、それでも7・80個くらいは採れた。
 最近では、グヮーバも種類が増え、大きさもソフトボールくらいからピンポン
玉くらいまであり、果肉も従来のピンクと白以外にベージュも見かける。
うちに植えてあるグヮーバは、白肉で中形の品種であるが、実も柔らかく
クリーミーで美味しい。最も多く実を付けるのは9月頃だが、年中 なるので
今また、ぽつぽつと花が咲き実が付き始めた。

方 言 バンシルー
しっちょうーるーっちゅから バンシルーゐーたぐとぅ まーさぬ
知人から            グヮーバをいただいたら 美味しかったので
みーちゆーち じーんかい うみてぃ んーちゃん
3・4個     地に      埋めて  みた
うりが み~んじゃち あんしまた しちはちにん たっち
それが 芽を出し   そしてまた 7・8年が    経ち
2メートルびかーなたん
2メートルくらいになった
めーにん いち ないぬ ないがやーんち  まっちょーたしが やっとぅ
毎年    いつ  実が 生るのかと     待っていたが   やっと
くじゅや とぅー びかー なとーたん
去年は  10  くらい 生っていた
くとぅしぇー ゆまらんあたい  なとーたしが んむぬめーに かじふちがち
今年は    数え切れないほど なっていたが 熟する前に  台風が来て
はんぶんびかー うてぃてぃ ねーらん いちゃさたしが  あんしん 
半分くらい     落ちて   しまい   勿体無かったが それでも
しちはちじゅうや なとーたん
7・80は      生っていた
くぬぐろー バンシルーん ありくりさにぬあてぃ まぎさせー
この頃は  グヮーバも  あれこれ種類があり  大きいのは
ソフトボールあたいから ピンポン玉とぅ ゐぬまぎさ までぃあてぃ
ソフトボールくらいから  ピンポン玉と  同じ大きさ まであり

なーか~ んかしからぬ うすあかーとぅ しるーぬふかにん
中は     昔からの    ピンクと    白の他にも
うすちーるーん あん
薄い黄色も   ある

わったーやーんかい いーてーぬ バンシルーや まぎさー
うちに          植えてある  グヮーバは  大きさは
あいなかーあたいぬ しるばんしるーや やしが やふぁらさぬ まーさん
中間ぐらいの      白グヮーバーでは あるが 柔らかくて  美味しい

くんぐゎちまんぐら いっぺー うふく ないしが にんじゅー ないぐとぅ 
9月頃(に)      大そう   多く  なるが  年中    生るので
なまー また あまくま んかい はなんさち ないんなとーん
今は   また あちこち  に  花も咲き  実も生っている




Copyright © 2005 沖縄方言であれこれ. all rights reserved.