FC2ブログ
沖縄口で日常のことを書いてみたいと思います。
訂正
※恐縮です。

 ① 4月21日ふーちばー(蓬)4/5
    35行目と40行目を訂正致しました。
                         
 ② 3月24日ふーちばー(蓬)1/5
    14行目「温かい」→「暖かい」に訂正しました。
ふーちばー 蓬
            ふーちばー   蓬 

                    4/5
まかとぅー:うぅー(笑)
       はい
       ちゃっさ あっちゃーあっちゃー しん    よーがりーん  さん    
       いくら   ウォーキング(を)   しても    痩る(事を)   しない
       どぅ       あいびーるむんぬ
       (という事)が   あるんですもの
       やいびーぐとぅ なー  はまてぃ
       ですから     もう   頑張って
       ふーちばー うけーめーんでー    かでぃ    くーてんなーや
       蓬        おかゆなるものを    食べて    少しずつ(は)
       よーがりてぃ  はちゃー  がまく ぐゎー     んでー
       痩せて      蜂(の)    腰   (小)  みたいに
       なてぃ んーだなやーんでぃ  うむとーいびーさ(大笑)
       なって  みようかと         思っているんですよ

んめー  :(大笑)やん んん
             そうなの
       あんしが    いったーじぶの~   くうぇーいる じぶんど~↑
       (思うの)だけど  あなたたちの年頃は  肥る    ころよ
       とぅしとぅいしんでーる  よーがりーんよー
       年を取る毎に        痩せる(・て行くと思う)わよ
       (笑)やしが あんにん いららんさやー
         けれども  そうとも  言えないわね
        わんね~ なまちきてぃ くぅえーてぃる  うぅゐ
        私は    今もって    肥っている事   だし
        ひさんで~ しぐにち  ふーちぇーぬ わいんちゃー
        足などは   四・五日  干した    (沖縄の太くて短い)
        でーくにぬ ぐとーさ(笑)
        大根の    様だもの
        あんせー わんにん いゃーぐとぅ    しー    んーじゅがやー
        そうなので わたしも  あなたのように  やって  みようかしら
まかとぅー:あんしがよーたい ちかぐろー  うりん    なー
       それがですね    近頃は    それも    もう
       まーくなてぃっち    ちゃーが さびーらやー(笑)
       美味しくなってきていて   どう   致しましょうかね~
 
んめー  :うぬ  まかとぅー                    よう
       その  まかとぅー(は)  (そんな事を言ってるわ)ね
       なー (笑)
       もう
        あい あい あい  いゃーとぅ また  ゆらりてぃ
       あら  あら あら   あなたと  また  油を売って
          ねーらん   んじ    くーゐー
       しまったわよ  行って    来るわね
まかとぅー:(笑)やいびーさ  あんせー  んじ   めんそーれー
         そうですね   それでは  行って   いらっしゃいませ
 んめー  :あい   まかとぅー   わん     ふーちばーん 
        あ!   まかとぅー   わたしの   蓬も
        ちどーてぃ  とぅらさんな~↑
        摘んどいて   もらえないかしら
        わんにん まじゅん はちゃ~がまくぐゎー 
        わたしも  一緒に  蜂(の)腰(の様に細いウェストに)
       ならんで~ ならんむんぬ(笑)
       ならなくては ならないから
まかとぅー:うー   けーやー めんそーれー   ちどーちゃびーさ
        はい  帰りに   お寄りください   摘んでおきますから


 
ふーちばー 蓬
            ふーちばー   蓬 

                    3/5

まかとぅー:うー めーにち  まーさむん     びかー   かみーね~
       はい  毎日     美味しいもの   ばかり    食べると

       くうぇーてぃ  やんめーる ちゅくいるむんっち     よーたい
       肥えて(肥って) 病を     作ることになると(思い)  ましてね

       うれ~  なー  まーこーねーらんぬ~  ちゅくてぃ
       それは  もう    美味しくないものを    作って
       かむしるやるんち  ふーちばー うけーめー    ちゅくてぃ
       食べたほうがいいと  蓬       おかゆ(を)    作って
       かどーいびーさ
       食べているんですよ

んめー  :(笑)ぬーが   むの~   まーさまーさ  かみるする
         どうして?  食べ物は   美味しく    食べたほうがいいわよ

       やしが  ふーちばーや まーさむん   どぅ  やるむんぬ
       だけど    蓬は     美味しい物    で    あるのに

まかとぅー:うぅー
       はい
       ふーちばーじゅーしーや  まーさいびーしが
       蓬入り五目御飯は       美味しいですが

       うけーや あじんちちぇー うぅいびらんぐとぅ
       おかゆは  味も付いて   いないので
       あんすか  まーこー  ねーやびらんせーやーたい(笑)
       あまり     美味しく   ないですよね

んめー  :ぬーが   あじちきてぃ  かまんどぅ?
        どうして   味を付けて   食べないのよ?

まかとぅー:あじちきーね~ まーさいびーせー(笑)
       味を付けると   美味しいじゃないですか

       やいびーぐとぅ  ちゃっさ  「腹八分どー」 んでぃ
       そうなので     いくら   「腹八分よ」   と
       いちん   なーひん  かみぶく   ないびーせー
       言っても   もっと    食べたく   なりますよ

んめー  :やんどーやー かでぃんかでぃん   むの~    まーさぬ
        そうよね     食べても食べても   食事は  美味しいもの

まかとぅー:あんさびーぐとぅ      なー   ちゃーせー
       その様(な状態)なので    もう   どうしたら
       しむがやーんち  かんげーてぃ んーちゃびたんよう
       いいのかと      考えて     みたんですよ

       うれー まーさむん     ちゅくいぐとぅる さむじん
       これは  美味しいもの(を)   作るから    際限も
       ねーらん かみかたっし  くうぇーいる
       ない    食べ方をして   肥るのであって

       まーこーねーんぬ~  ちゅくれ~  かまんないる
       味しくないものを    作れば    食べなくなる
       はじんちる やいびーんでー(笑)
       はずと    なんですよ

んめー  :まかとぅー いゃーや なー (笑)
       まかとぅー あなたは もう

まかとぅー:やいびーぐとぅ  まーこーねーらんぬ~
       なので        美味しくないものを
       ちゅくらどーんち  うけーめー  ちゅくてぃ ようたい
       作ろうと        おかゆ(を)  作り    ましてね

       なーま あちこーこー  そーるゆちに    ふーちばー 
       まだ   熱々(と)     しているうちに   蓬(を)
      
       ぐまじりーっし 入りららんいり~        するか   
       細かく切って   これ以上入れられない(と)   思う程
      
       なーびんかい いってぃ   ゆ~   かちゃーち
       鍋に        入れて   よく    かき混ぜて

       あじん  ちきらんよーい  かどーいびーさ
       味も    付けないで     食べているんですよ

んめー  :んちゃ   あんせー  あじんちきらんようい  うっさなーなー
       なるほど  そうなら    味も付けずに     そんなに多くの
       ふーちばー いったんどーんでぃ  いーね~
       蓬を      入れたと         なっては
 
       んじゃさぬ  まーこーねーらんさ(笑)
       苦くて      美味しくないわよ

       ちゃっさの~  かまらんよー     ゐーかんげーよー(笑)
       大量には     食べられないわよ    いい考えよね

           
Copyright © 2005 沖縄方言であれこれ. all rights reserved.