FC2ブログ
沖縄口で日常のことを書いてみたいと思います。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
いっちょーん
いっちょーん  入っている・・・

先日、母が白内障の手術をした。
30分ほどで手術が終わり、控え室でしばらく休憩の後、気分も良さそうなので
帰る事にした。帰途、母が食事がしたいと言うので、昼食には早いし中途半端な
時間だとは思ったが食事をして帰ることになった。
 食事処の駐車場に車をとめ、中へ入ろうとすると、11時開店との立て札があり
開くのにまだ20分ほど有る。待つのも大変なので、よそへ行こうと言うと母は
動くのも面倒なので開くのを待つという。
 入り口の横のベンチには、母と同年代くらいの方がお二人ベンチに腰かけ、
やはり開くのを待っているのだとおっしゃる。

母     :あちゅしる まっちょーみせーんな~↑
        開くのを   待っていらっしゃるの?
A子さん:まっちょいびーしが ゆんたくそーけー
       待っていますが    お喋りをしていたら
                 なんくる  あちゃびーやさに↑
       (時間が来たら)自然に    開くんではないですか
       (おしゃべりしている間に開きますよ)  
       母は旧知の間柄のように、お二方の話の輪の中に加わった。

母    :やいびーんやー
       そうですね
       今、手術をして来たのよ・・白内障で・・

A子さん  :あら 元気だね 痛くなかった?
母     :んん 全然痛くなかった 少しチクッとしたけど後は水が
        流れているようだったけど。
B子さん :(隣に腰掛けている私へ)私も白内障だけど、怖いから手術をして
         ないのよ
私     :そうですか 手術は30分くらいで終わりましたよ
        思ったより簡単で あんなに元気でほっとしています

B子さん  :(A子さんと話している母へ向かって)・・私も入っているのよ                         
母     :やん んん 
        そうなの
私の頭の中 :あれ・・!? さっき B子おば様は 怖いので、まだ白内障の
       手術は していないと、おっしゃっていたわよね !!・・
       私の聞き違いかしら・・さっき、確かに 未だ手術はしていないと
       おっしゃっていた・・??・・
母     :ひじゃいん いっちょーしがる・・
        左も     入っているんだけど・・

私の頭の中:!!え~?? 母も手術をしたのは右目・・つまり、レンズを
        入れたのは右目、左は未だ入れてない・・!!???・・
B子さん  :わんにん  たーちぬみー いっちょーんど~
         わたしも   二つの目   入っているわよ

私の頭の中:えっ?? 両目ともレンズを入れたとおっしゃるの
         やはり 聞き違いだったのかしら・・???
母      :たーち まじゅの~ さんでぃるむん
         二つ   一緒には  しないんだって
         かたみーなーる すんでぃ
         片目ずつ(を)    やるんだって
         (片目ずつやるらしいのよ)
私の頭の中:!!えっ・・!!
  あ~ ! いっちょーん・・「(レンズが)入っている」というのではなく
  「(やんめー ) いっちょーん入っている)」「(病が身体に)入っている

       つまり、ここでいう「いっちょーん」は
      B子おば様は「手術をしてレンズを入れたというのではなく、白内障の
       病が入っている・・まだ白内障にかかっている」
      そして母もまた、「手術をしてレンズを左目に入れたというのではなく、
      左目にまだ病が入っている(有る)」ってことね。
  
      通常は、やんめー かかとーん (病にかかっている)という言い方を
       するのだが上の世代はこういう使い方もなさる。
       この様な表現の仕方は、思い起こせば会話の中ではかなりあり
       沖縄口の単語同様、表現を豊かにする言い回しも是非残して
       おきたいものです。




Copyright © 2005 沖縄方言であれこれ. all rights reserved.