FC2ブログ
沖縄口で日常のことを書いてみたいと思います。
  • 11«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »01
もう秋なのねぇ~
なぁー あち やっさーやー
もう   秋   なのねぇ~

                      (3) (11月初旬のある日)

にばの~ 「チェルシー」  ぬ  CM がやーやー  うぬ  とぅーじぬ
二番は   「チェルシー 」 の  CMかしらね    その  当時の

CM    んーじーねー わかさいにぬ    くとぅ うびんじゃち
CM(を) 見ると       若かった頃の   事を 思い出し   
あぬ まんぐら~ ありん さんでー   ならん  くりん さんでー
あの  頃は    あれも  しなければ ならない これも しなければ
ならん また ありん しーいきらさい くりん たらーんあい わかさいに
ならない また あれも  少ないし   これも  足りないし 若いうちに
そーかんでー ならんむんぬ        んち  めーにち どぅーぬ
しておかなければ ならないのではないか と    毎日     自分の
くとぅ すんち   ぱたぱた いちゅなさ そーたぬ じぶん やたっさーやー
事(を) しようと  ぱたぱた 忙しく    していた 時分  だったわね
なちかしくる    ないる
懐かしい(気持)に  なってしまう

ギターん コードんちょー ひちかんてぃーる      すてーるむんぬ
ギターも  コードさえ   弾き兼ねる様な(レベル)を  していたのに
ギター    むっち  なま       かんげーてぃ んーでー
ギター(を)  持って  今(になって)  考えて    みたら
うぅかさ~  あっさーやー 
可笑しくは  あるわね
やしが あぬ まんぐら~ むるっさ むっちる       うぅてーるむんぬ
だけど  あの 頃は    皆    持って(居る状態)で  居たのだもの
だけど あの頃は みんな 持っていたのよ

うぬ CM   ちちーゐねー ちむん やふぁってん ないんねーっし
その CM(を)  聴くと     心も   柔らかく   なる様で
うたん うたゑー しーゆーさんしが うたてぃ んーだなやー んでぃ
歌も  歌えは   しないが      歌って  みようかな   と
うむゐ―  んなぬ  しあわしん にがいぶさ  なてぃ
思うし      皆の   幸せも   願いたく    なって
どぅーん しあわしな  くくるむち      ないっさーやー
自分も   幸せな    心持(気分)(に)  なるわねぇ

さんばの~ 「恋人もいないのに」
三番は   「恋人もいないのに」
うたぬ とーい わったー がくしー じぶの~ ゐなぐんちゃ~ どぅーしーる   
歌の   通り  私たちが 学生の  頃は   女性       どうしで
はなしーん すたしが      いちなれ~   しるんま   ぬてぃ
話を      していたのだが  何時になれば  白馬(に)  乗って
王子様ぬ ちゅーがやーやー んち ゆんたくひんたく すたしが
王子様が  来るのかしらね   と   お喋り(を)    していたが 
いちぬ みーにが くぬちゃ  なたら
いつの  間に   この年(に) なったのか
なま~ 大オジサマとぅ 大オバサマる なとーるむん
今は   大オジサマと 大オバサマに 成ってしまっている

んん~!! 大ジジサマ 大ババサマがやら わからの~  あしが・・
んん~!! 大ジジサマ 大ババサマかも   知れないでは あるが・・
んん!! 大ジジサマ 大ババサマかも知れないけど・・
ちぬーぬ ぐとぅる あしがやー 
きのうの  事の様で あるのだけどねぇ~
きのうの事のようだけどねぇ~
ふんに あちる なとーっさー どぅちゅいむにーん うふくなてぃ
ホント  秋に  なったのねぇ~ 独り言も      多くなって
(終)
もう秋なのねぇ~
なぁー あち やっさーやー
もう   秋   なのねぇ~

                   (2) (11月初旬のある日)

なーんじ さちょーぬ はな   んーちゃい You Tubeっし
庭で    咲いている 花(を)  見たり   You Tubeで
わかさいにぬ  CM んーちゃい ちちゃい しーねー ありくり 
若い時の    CM  見たり    聴いたり すると  あれこれ 
はまとーたぬくとぅ  うびんじゃち また はまらなやー んでぃ うむいん
頑張っていたこと(を) 思い出し   また 頑張ろうかな   と    思う

ふんに あちどーやー
実に   秋よねぇ~
ぬー  んーだわん ちぶるん ふぁーなてぃ
何(を)  見ても    頭も     ぼーっとなって

わかさいにぬ CMんでぃ いいねー いちばの~ ぬーんでぃいちん
若い時の    CMと    いうと   一番は    何といっても 
スカイラインのCM 「愛と風のように」る やっさーやー
スカイラインのCM  「愛と風のように」が そうね
スカイラインのCMで「愛と風のように」がいいわね

ちむん などぅってん       なてぃ ゐー くくるむち でーるむん
心も   なだらか(穏やか)(に) なって 良い 心持ち   である事よ
心も穏やかになって良い気分になるもの

ぬーぐとぅぬ あてぃん うっさる         
何事が     あっても その量(頑張れる限界迄)は
はまらりーてーるやー  んでぃ うむてぃ
頑張れたのではないかな  と    思い
やるべき事をやれるだけは 頑張ってやったのではないかと思い
やーやーとぅ   ないんねー すいやー
ほっした気分(に) なる気が  するしね

車ぬくと~ ぬーん わからの~    あしが くるまぬ 
車の事は  何も   分からないでは  あるが  車が
あっちょーし           んーじーね~ なままでぃ あっちちゃぬ 
歩いている(走っている)のを    見ると    これまで  歩いてきた
車に自分の人生を重ね合わせ走っている(歩いている)様で

どぅーぬ  人生   んーちょーん ねーっし  くーてん ぐゎー 
自分の   人生(を)  見ている   様で    少し  (小)
なか ゆくいっし また あっかなやー  んでぃ うむいん
中   休みをし  また  歩こうかな   と     思う

くぬちゃ   なとーるむん
この年(に)  なっているもの
なままでぃ ちゃっさが  あっち  ちゃらやーやー 
今まで    どれくらい  歩いて 来たのかしらねぇ~
そうこうきょれ~ ちゃっさが    なたらやーやー
走行距離は     どれくらい(に)  なったのかしらねぇ~

Copyright © 2005 沖縄方言であれこれ. all rights reserved.