FC2ブログ
沖縄口で日常のことを書いてみたいと思います。
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
沖縄名
うちなーなー      沖縄名

わったー としぐるーにせー うちなーなーぬ あんでぃ  いーせー
私たちの  年代にしては   沖縄名が     あると  いうのは
私の年代で沖縄名があるというのは
みじらしいくとぅ  やんでぃ うむいびーしが わったー ちょーでーや
めずらしい事    だと    思いますが  私たち   きょうだいは
ふぁーふじぬ ちきてぃ とぅらしみそーちゃぬ   うちなーなーぬ あいびーたん
祖母が     付けて  取らせて頂いた(下さった) 沖縄名が  ありました
祖母が付けてくれた沖縄名がありました 

「うちなーなーぬ あいびーたん」 っち かちゃびたせー うちなーなーぬ
「沖縄名が     ありました」   と  書きましたのは  沖縄名が
あてぃん うぬなー   ちかたぬくとぅん ゆばったぬくとぅん ねーびらん
あっても  その名(を)  使った事も   呼ばれたことも   ありません
ただ あたんでぃぬ くとぅる やいびーくとぅ あん   かちゃびたしが
ただ  あったという  ことで ありますので その様に 書きましたが

ふぁーふじぬ がんじゅー やみせーたいに
祖母が     元気で    あられた頃に
「うちなーなーん ちきてーんどー」んち ちかさりやびたん
「沖縄名も      付けてあるよ」 と   聞かされました
「沖縄名も付けたのよ」と言われました

うちなーなーんかい わらびなー んでぃ いーぬ ちゅん うぅみせーしが
沖縄名に        童名     と    いう  人も  おられますが
わったーやか しーじゃかた んかいや くーさいにから やーんじん
私たちより    年上の方  には    小さいころから 家でも
学校んじん どぅしぬちゃーから~ うちなーなーっし ゆばってぃ うふっちゅ
学校でも    友人たちからは   沖縄名で     呼ばれて 大人(に)
なてぃん うぬまま  うちなーなーっし ゆばっとーぬ ちゅん
なっても  そのまま   沖縄名で    呼ばれている ひとも
うぅいびーくとぅ うちなーなーんでぃ いーせー  んかしぬ やまとぅぬ
いますので      沖縄名と     いうのは   昔の   大和の
元服までぃぬ 幼名んでぃ いーしとー ちがてぃがうぅら わかいびらんやー
元服までの   幼名と   いうのとは 違っているのかも 知れませんね

んかしぬ りゅうちゅうや 立身さいしーねー うちなーなーから 唐なーぬ
昔の     琉球は    立身したりすると 沖縄名から    唐名の
みーなー    ちきたんでぃ うむいびーしが
新しい名前(を) 付けたと    思うのですが
沖縄県 なたいにから うちなーんちゅや 日本人ぬんやい うちなーんちゅん
沖縄県(に) なったときから 沖縄(の)人は 日本人でもあるし 沖縄人でも
やいびーくとぅ やまとぅなーん うちなーなーん ちきとーたんでぃぬ 
ありますから    大和名も    沖縄名も    付けていたという
くとぅがやら わかいびらんやー
事かも     知れませんね

わったー ふぁーふじん 「うちなーんちゅ でーるむん うちなーなーん
私たちの  祖母も   「沖縄の人      だもの   沖縄名も
ちきとーかんでー  ならんさ」  んち んまがぬ くとぅ  うむてぃぬ
付けておかなければ  ならないね」 と  孫の   事(を) 思っての
くとぅんで うむいびーしが
事と     思いますが

ふぁーふじ 孝行ん さんまーどぅ とーんかい めんそーち
祖母     孝行も せぬうちに  唐へ     行かれて
祖母孝行もせぬうちにあの世へ行かれて
しー とぅらさったぬくとぅ     うびんじゃっち なだぬる うてぃやびーる
して  取らされた(もらった)事(を) 思い出して  涙が 落ちてしまいます
                                                                                                                                                                                                                           

Copyright © 2005 沖縄方言であれこれ. all rights reserved.