FC2ブログ
沖縄口で日常のことを書いてみたいと思います。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
基準
なぎぬ あてぃ   長さの目安

さんにんしーぬ くる 算数ぬ時間じ キロメートルんでぃぬ 単位
三年生の     頃  算数の時間に キロメートルという  単位(を)
ならいびたしが うにーに
習いましたが   その時に

しんしーとぅ んな まじゅん 1キロメートルんでぃ いーせー
先生と     皆  一緒に   1キロメートルと     いうのは
ちゃんなぎ       あがやーんち 巻尺    むっち はかいが
どれくらいの長さ(が) あるのだろうと 巻尺(を) 持って 測りに
いちゃびたん
行きました
くるまぬ あんすか とぅーらん まっしぐーみち あちさぬ なーか
車が    さほど  通らない  まっすぐ道(を) 暑い   なか
はかいびたしが 1キロメートルんでぃ いーせー
測りましたが   1キロメートルと    いうのは
「うんなぎなー    あるやー」   んち わらびる やいびーてーくとぅ
「こんなに長さ(が)  あるんだね」  と  子供で   ありましたので
とぅーさたん でぃぬくとぅ  ちぶるんかい ちゅーく ぬくとーいびーん
遠かった    ということ(が) 頭に     強く    残っています

ひーじーぬ はなしぬ なーかんじ 「うれー 何キロ さちんかい あんどー」
日頃の    話の    なかで  「それは 何キロ  先に    あるよ」
んでぃ いらりーぬくとぅん ゆー あいびーしが 「あー あにーに はかたぬ
と    言われる事も    よく  ありますが 「あぁ  あの時に 測った
1キロー あぬ あたい やてーくとぅ あっさ    びかー やさやー」んち
1キロは  あの くらい だったから  あの(数量)  だけ  だな」 と
1キロは あれくらいだったから だいたいあれくらいだな」と

なまちきてぃ うにーにぬ なぎ    あてぃはみてぃ かんげーいびーん
今もって     その時の 長さ(を)  当てはめて    考えます
今もって その時に測った1キロメートルを目安にしています

何キロんでぃ いらってぃん グラウンドー まーるーる そーいびーくとぅ
何キロと    言われても  グラウンドは 円形を   していますので
ちゃっさが はなりとーら  わかいびらんしが 巻尺    むっち
どれくらい  離れているのか  判りませんが   巻尺(を) 持って

あちやーふーやー さがちー  んなし はかたぬ 1キロメートル
暑さでふーふー    しながら  皆で 測った   1キロメートル(を)
あてぃ   しーねー わかいやっさいびーん 
目安(に)  すると  わかりやすいです
  
くーさいに んなっし さぬ うぬよーな びんちょーや なーま みーなてぃ
小さい頃に  皆で   した その様な  勉強は    まだ  身になって
やく   たっちょーいびーん ゐーくとぅ  でーびる
やく(に) 立っています    良い事(で) ございます





Copyright © 2005 沖縄方言であれこれ. all rights reserved.