FC2ブログ
沖縄口で日常のことを書いてみたいと思います。
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
標準語風沖縄口
やまとぅうちなーぐち  標準語風沖縄口

                 (2)
くりん  うちなーやまとぅぐちが やら  んでぃ うむいびたしが
これも  沖縄風標準語     なのか  と   思いましたが
「これ  くびっといて んでぃ いらってぃ 
「これ  くびっといて」   と   言われて

「!!・・ あい ちかぐる ちかん   くとぅば やっさー」
「!!・・ あら   近頃   聞かない  言葉  だ」
んでぃ うむてぃ しらびてぃ んーじゃびたん
と      思い  調べて   みました

くびる ⇒ くんじゅん

くんじゅん ⇒ 「括る・くくる」 んでぃぬ じーや  「くびる」 んちん
くんじゅん ⇒ 「括る・くくる」  という   字は  「くびる」  とも
ゆむんち かかっとーいびーん
読むと    書かれています

やいびーしが なまぬ やまとぅぐちっしぇー あんすか ちちゃびらん くとぅ
そうではありますが 今の 標準語では    あまり   聞きません ので
なまー なー うちなーやまとぅぐち ふーじー んかい
今は  もう  沖縄口風標準語    風     に
なとーいびーるはじやー   たい
なっているのでしょうね    (女性文末敬語)

「くんじゅん」⇒ 「括る(くくる・くびる)」・・紐などで括りしめる
「くんちょーき よー」 ⇒ 「括っといて ね」・・「くびっといて ね」
「くんち うちょーき よー」 ⇒ 「括って 置いておいて ね」
                   「くびって 置いておいて ね」
                 ※~しておいて⇒~しといて(会話)

「くびっといてね」⇒括っといてね・縛っといてね・結んどいてね
んかい ないびたがやー
に    なったのでしょうか

うちなーぐちぇー くぬ  「くんじゅん」や ゆー ちかいびーん
沖縄口は      この  「括る」は   よく  使います

「くんじゅん」⇒ 紐で結ぶ・括りつける・結わえる・縛る ・・
          (風呂敷に包む)など結ぶ動作があるからか

「くんちょーきよー(包んどいてね)」という場合もあります
           まさに 上記の 「くびっといてね」が
           「(風呂敷に)包どいてね」でした


「たばいん(束ねる・縛る)」という 言葉もありますが
「くんじゅん(括る・縛る)」は 強く縛り付けて結ぶ
       という違いがあるような気がします


ふかにん うちなーぐち  うぬまま  やまとぅぐち んかい
他にも    沖縄口(を)  そのまま   標準語   に 
のーしーねー いみぬ   とぅーらん  やまとぅぐち  んかい
直(訳)すと   意味が   通じない   標準語    に
なとーしん    あいびーん
なっているのも   あります

まーてぃ ちゅーさ ← みぐてぃ ちゅーさ
回って  来るよ ・・ これは 何かが回って来るか 何かの順番が
              回って来ることを予測しているのではなく
              「後で行くよ」という意味です

              ※ いゃー まーる ⇒ 君の 番
まーてぃん くらん ← みぐてぃん くらん
回っても  来ない ・・ 何かが回ると 何かが来るという条件があって
              何かが回ることは回ったが来ないという意味
              ではなく単純に「来てくれない」という意味です


ちかぐろー また ひーじーぬ くとぅば~ やまとぅぐち んかい
近頃は    また  日常の   言葉は  標準語    に
なとーいびーくとぅ うちなーぐちっしぇー あんねー いらんしがるやー 
なっていますので  沖縄口では     その様には 言わないけどなー
んでぃぬ やまとぅうちなーぐちん  うふくなてぃ ちょーいびーん
という様な  標準語風沖縄口も    多くなって  来ています

Copyright © 2005 沖縄方言であれこれ. all rights reserved.