FC2ブログ
沖縄口で日常のことを書いてみたいと思います。
  • 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
聞いておけばよかった
聞いておけばよかった  ちちょーけー しむたん

やーにんじゅぬ あちまいねー んかしばなしんかい はなさち
家族が       集まると    昔話に         花が咲き
ふぁーふじん なーま がんじゅー やみそーち  ちょーでーん
祖母も      未だ  元気(で)   あられて   きょうだいも
なーま くーさたいにぬ  はなしーぬる うふさいびーしが
まだ    小さかった頃の 話の方が   多いのですが
あちらし けーさー       ぬ   はなしん あいびーん
温め    返す(幾度も同じ)  の   話も   あります 

なまー んな にーびちっし や~ わかりとーいびーしが
今は   皆  結婚し     家を  分かれていますが
んな まじゅん くらちょーたぬ  んかし  うびんじゃち
皆   一緒に   暮らしていた  昔(を)  思い出して
わらたい  なだ   うとぅちゃい  なちかしくる ないびーる
笑ったり   涙(を)  落としたり  懐かしく    なってしまいます
笑ったり涙を流したり懐かしくなってしまいます

ふぁーふじぬ はなしーん ゆー  んじやびーしが ゐなぐぬ うやー
祖母の     話も     よく   出ますが      女の   親(母)は
ふぁーふじぬ はなしぬ んじーぬかーじ 「いちゅなさいちゅなさ さんぐとぅ
祖母の      話が    出る度     「忙しい忙しい(を)    せず
祖母の話が出る度「忙しい忙しいとばかり言わず
んめー     はなし  ちちょーけー            しむたん」
おばあさん(の) 話し(を) 聞いておけば (後悔せずに)済むことであった」
でぃ いみせーん
と   おっしゃる
おばあさんの話を 聞いておけばよかった」と言います

んかせー ちゅけーとぅない まーぬやーん うふやーにんじゅ やいびーたしが
昔は     隣近所       どこの家も   大家族       でしたが
わったー やーん また うふやーにんじゅ なてぃ   ゐなぐぬ うや~
私たちの  家も  また 大家族(に)   なっていて   女    親は
私たちの家も また大家族でしたので 母は
むん   しこーたい   しんたくさい  やーわじゃぬ まんでぃ めーにち
食事(の) 支度をしたり  洗濯したり   家事が     多く   毎日
いちゅなさ そーいびーてーくとぅ
忙しく    していましたので
あんそーいねー 
そうしていると

「えー いちゅなさびかー さんぐとぅ わん  はなし~ん ちけー」 んち
「ねぇ  忙しいとばかり  せず    私(の)  話も    聞いて」  と 
「ねぇ 忙しいとばかり言わずに 私の話も聞きなさいよ」と
なかめーから あびーみせーたん      でぃしが
居間から    (祖母が)声を掛けたよう   ですが
居間から声を掛けられたようですが
あんしがなー  ゐなぐぬ うやー  いちゅなさる  あいびーくとぅ
けれどもしかし   女の   親は   忙しいので   ありますから
それでも母は忙しいので
うりん ちちみそーらん めーにち ぱたぱた そーみせーたんでぃよー たい 
それも お聞きなさらず 毎日 ぱたぱた(忙しく)しておられた様です (敬語)
それを聞くこともなくぱたぱた忙しくして居た様なんです
「なま うむれー  くーくぇーる するむん
「今    思えば  後悔して   しまうわね
んめーが  いみせーし    ゆう ちち くゎっ んまがんかい ちかすし
おばあさんが おっしゃる事を  よく 聞いて 子供(や) 孫へ 聞かせるべき
やてーしがる」 んでぃ あん    いみせーん
であったのに」  と   その様に   おっしゃる

わんにん なまなてぃ んーでー ありん ちちょーけー しむたん
私も     今になって みると   あれも 聞いておけば 済んだ(よかった) 
くりん ちちょーけー しむたん      でぃぬ くとぅぬ まんでぃ 
これも 聞いておけば 済んだ(よかった) との   事が  多く
ゐなぐぬ うやとぅ    ゐぬ うみー やいびーん
女の     親(母)と  同じ  思い  であります
 
うとぅすいぬ いみせーせー 「いちゅなさぬ あとぅから あとぅから」 んでー
お年寄りが  おっしゃる事は 「忙しいので 後から 後から」      とは
いらんぐとぅ がんじゅー やみせーぬ うちに ちちょーかんでー
言わず     元気で   あられる   うちに 聞いておかねば
ないびらんさーやー たい
なりませんね    (敬語)
この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 沖縄方言であれこれ. all rights reserved.